「英雄のしつけかた」
第二章 英雄と呼ばれる男 

第21話 ガラルドという男 1

 ←第20話 らしくない話 2 →あなた色に
 いつのまにかシトシトと雨が降っていた。
 窓から外を覗いて、ミレーヌは奥からタオルを何枚か用意してホールへと戻ってきた。

「おばあちゃん、そろそろ休む? わたくし、ガラルド様にご挨拶だけはしようと思うけど」
「ハイハイ、もうちょっと待ちましょうねぇ」
 編み物をしながら、サリはニコニコしている。

 聞こえていないなぁと思いながら、ミレーヌもその向かいに座ってフライパンを磨いていた。
 大中小と様々な大きさの調理道具が取りそろえてあったが、あまり使われていなかったらしい。そのほとんどがくすんでいたので、乾かしたものをさびないように油で磨き上げている。
 いいフライパンなのに、雑な扱いをされていたのが本当にもったいない。
 一番使いやすそうな道具の手入れだけなので、玄関でも平気だろうと持ってきてしまった。

 キュッキュッと綺麗に磨いていたら、ガチャリと扉が開いた。
 ドスドスと荒い歩調で大柄な男が入ってきた。
 非常に不機嫌そうである。
 ポイッとかぶっていた帽子を投げ捨てたので、見えたその顔にミレーヌは立ち上がった。
 見覚えがあったのだ。
 ガラルド・グラン、その人である。
 英雄として名高いガラルド本人だとさすがに少し緊張してしまう。
 どう挨拶をするべきかと迷ってしまった。

 振り続ける雨のためガラルドの全身が濡れていた。
したたる雨粒が気の毒でタオルを差し出そうとしたが、その前にガラルドが口を開いた。
「なんだ? 福招きのネコとアライグマが、そろって俺に何の用だ?」
 思わずミレーヌは言葉を失った。

 アライグマ!

 間違いなくそれは自分のことだ。

 そのショックを受けている表情に気付きもせず、ガラルドは皮手袋を外しポイと床に投げる。
 ベチョッと濡れた音で、雫が床に散った。

 なんてことを! とミレーヌは眼を見開いた。
 それだけではなく、靴や、靴下や、外套や、上着までも、一歩歩くごとにガラルドは当たり前に脱ぎ捨てた。
「どうでもいいが、さっさと帰れ。お前のようにコロコロしたのが目の前にいると気になる」
 夜伽の女は間に合っているから相手はせんぞと、シッシッと追い払う仕草をする。

 ミレーヌはあまりの事に、返す言葉も浮かばなかった。
 この人、いったい何を言っているのかしら?

 ガラルドは不機嫌なのか、八つ当たり気味の悪態はとまらない。
 サリのおっとりした声がさえぎった。
「お帰りなさい」
「おお帰った」
 つい答えたもののガラルドは奇妙な顔をした。

 異様だと、初めて玄関の変化に思った。
 住み始めたばかりの家でも、朝とは違いすぎていることぐらいわかる。
 あふれていた武具が撤去され、まるで上流階級者の邸宅のように磨きあげられていた。

 ガラルドは眉をひそめた。
 馴染みのない一般の家庭に似た風景だ。

 プルプルと怒りに握りこぶしを震わせながら、ミレーヌがぼそりと言った。
「帰れと言われましても、わたくし、今日からここに雇われましたの、お見知りおきを」
 夜警の者や遅い自分の出迎えのためにこの二人がホールにいたことを、ガラルドは何となく理解した。
 無駄なことをすると思ったが、硬い表情ながらミレーヌから「どうぞ」と差し出されたタオルを反射的に受け取ってしまう。

 不思議そうにタオルを見て、慣れないことなのでこれでどうしろと? と、少し悩んだ。
 雨が降っていたからだろうと、とりあえず濡れた頭を拭いた。
「そういえば、そんなことをデュランが言っていたかな?」

 ガラルドは濡れた服をどんどんと脱ぎ捨てて、その辺に適当に投げ捨てていった。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
総もくじ 3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ 3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ 3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【第20話 らしくない話 2】へ
  • 【あなた色に】へ

~ Comment ~

NoTitle 

こんにちは、更新お疲れ様です♪
ついに来ましたか!ガラルド戦!(←ォィ)
アライグマにたとえられるとはw
そんな気はしてましたがね。可愛いじゃないですか、アライグマb
さて、ミレーヌはどう出るのでしょう!?
ワクワクしてしまいます!

Re: NoTitle 

> こんにちは、更新お疲れ様です♪
> ついに来ましたか!ガラルド戦!(←ォィ)
> アライグマにたとえられるとはw
> そんな気はしてましたがね。可愛いじゃないですか、アライグマb
> さて、ミレーヌはどう出るのでしょう!?
> ワクワクしてしまいます!

こんにちは!
ちょっと昨日大失敗をしてしまいまともにINできなかったけど、たくさんのコメに癒されました(#^.^#)
アライグマ、かわいいですよね♪
起こると凶暴らしいけどw
第一対戦、笑ってもらえるといいな~♪
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第20話 らしくない話 2】へ
  • 【あなた色に】へ