「詩集 ヤマアラシのジレンマ」
詩集 ヤマアラシのジレンマ5

 ←覚書 →蛍
ゆらり ゆらりと
窓辺のカーテンを
風がやわらかに揺らす

もう少し蒸す夜であれば
蛍が見えるかもしれないけれど
ほんの少し 肌寒いくらいだから
小さな蛍も葉蔭でやすんでいるかしら

窓から見える小さな空が
あなたの空とつながっている気がして
ほんの少し 見上げてしまうのです

届かないとわかっているけれど
あなたへの想いは 夜に溶けて光に変わるといいのに

星も 蛍も チカチカと
迷いながら輝くのでしょう

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

<
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
総もくじ 3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ 3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ 3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【覚書】へ
  • 【蛍】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【覚書】へ
  • 【蛍】へ