「ミルキィ☆ロール」
ホワイト・ノエル

第70話 ホワイトノエル

 ←第69話 ホワイトノエル →第71話 ホワイトノエル
 ハッとする。
 さっき素通りしたけど、ありえない状況だといまさら気がついたのだ。

 なぜ、ちゃぶ台の上に鍵が?
 玄関の鍵を閉めたのなら、ポストに入っているはず。
 ちゃぶ台までダッシュして、残された書き置きを鷲掴みにする。
 そこには、西条の家までの交通手段や連絡先が書かれていた。

「さ、西条~計ったわね」
 プルプルと震えるしかない。

 そう。
 残されていたのは西条のマンションの合鍵だったのだ。
 もしかして、私に泊りに来いと……?
 しかも、我が家の鍵はお持ち帰りされている。

 それはすなわち、いつでも私の家に侵入できるってことだ。
「これでお互い様だな」ってわざとらしい台詞まで書いてあった。
 お互い様じゃない。本当に困る。
 合鍵交換をするなんて言った覚えはないわよ~と心の中で涙を流した。

 悔しい~文句を言おうにも既に西条はいない。
 こちらから電話やメールで苦情を入れたら、西条のはかりごとにそのまま引っ掛けられているみたいだし。
 この苛立ちを何にぶつければいいのかわからない。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
総もくじ 3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ 3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ 3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【第69話 ホワイトノエル】へ
  • 【第71話 ホワイトノエル】へ

~ Comment ~

 

西条くん… なかなかやりおる(笑)

Re: タイトルなし 

ほんとにね~自分で書いておきながら、おいお~い、ですw
自分勝手に動くキャラなので、先行き不安←?!
手段を選ばぬ男だw
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第69話 ホワイトノエル】へ
  • 【第71話 ホワイトノエル】へ