「ミルキィ☆ロール」
ホワイト・ノエル

第61話 ホワイトノエル

 ←ただ 星に願いを →第62話 ホワイトノエル
 必死に離れようとしていたら、プッと西条は吹き出しした。
「寝てる時のまる美って、面白いよな」
「お、おもしろい?」
 なんだか聞き捨てならない台詞……と言うか、ありえない表現なんですけど。
 強引に押しかけてお泊りした西条の方がよほど非常識。

 どうでもいいが、離れない。
 ム~ッとうなりながら手を突っ張っても密着したままだ。
 幸い(?)なことに、着膨れしすぎて相手の体温も何もわからないが。
 と言うか、もしかして着膨れしすぎて力が入りにくいのだろうか?
 自分で選んだ睡眠スタイルだが、とっても動きにくい。

「そんな感じで壁と戦ってたからさ。お隣さんに謝った方がいいんじゃないか?」
 え? 私は硬直する。
「いや、ぬいぐるみが壁に向かって激突している図は見物だった」
 さすがまる美~これだけ触ってもモコモコしてるだけの手触りってどんだけ着膨れてるんだよ、なんて西条は遠慮なく笑いだした。

「これだけ着てもいい音させるって、どれだけ勢いがあったんだろうな?」
 着膨れはお布団をあなたに譲ったからよ~と思いながらも、顔が引きつっていくことを自覚する。
 だって……壁と戦う? お隣に謝る?
 私って、そんなに寝相が悪かったっけ?
 昨夜からどれだけお隣に迷惑をかけてしまったのか、考えたくない。
 ひたすら謝るしか道がない。
 米つきバッタ、決定だ……どうしてこんなことになったのかしら。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
総もくじ 3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ 3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ 3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ただ 星に願いを】へ
  • 【第62話 ホワイトノエル】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ただ 星に願いを】へ
  • 【第62話 ホワイトノエル】へ