「ミルキィ☆ロール」
ホワイト・ノエル

第4話 ホワイトノエル 

 ←第3話 ホワイトノエル  →第5話 ホワイトノエル 
 日本のケーキ屋にとって、クリスマス・イブは特別。
 一年で一番忙しい日だ。

 店長とその奥さんが切り盛りする小さなお店だけど、それなりに繁盛している。
 雇ってもらって三度目のイブ。
 この一週間だけはバイト募集をしなければ回らない。
 てんてこ舞いの忙しさにはさすがに慣れない。

 外はすっかり星空。
 今年は雪が少なくて、ホワイト・クリスマスにはならなかった。
 それでも、私にそんなことは関係ない。
 むしろ晴れてくれたら、客足も早くて助かるのだ。

 やっと終わった。
 クローズの小さな看板を扉にかける。
 お客様には笑顔を見せていたけれど、実際は「誰か助けて~」と叫びたくなるほどの戦場みたいな忙しさから、やっと解放された。

 店長の「お疲れ様」の声を聞きながら、ホッと一息ついた。
 店内には甘い匂いに満ちていたけれど、商品は空っぽ。
 予約のケーキも、駆け込み需要の当日販売用も、ありとあらゆるケーキが姿を消していた。

 完売に思わず笑みがこぼれそうになる
 自分の好きな仕事だから、こうして目に見える成果が出ると本当に嬉しい。
 よかったと安堵する。
 やっぱりクリスマスイブに、売れ残りは避けたいもの。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
総もくじ 3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ 3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ 3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【第3話 ホワイトノエル 】へ
  • 【第5話 ホワイトノエル 】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第3話 ホワイトノエル 】へ
  • 【第5話 ホワイトノエル 】へ