短編集 ちょっぴり異世界

Love Hunter 最終話

 ←Love Hunter 3 →愛されているのかもしれない
 相変わらず憎まれ口ばかりだったけれど。
 大嫌いな奴に触れられて、真っ赤になんてなるもんか。
 そうやって僕のことを、もっともっと意識していけばいい。
 憎悪と愛はいつも隣り合わせ。
 ハルカはまだ気が付いていないみたいだけど、その二つは驚くほどよく似ている。
 今は憎んでいると思いこんでいるだけ。
 本当に僕のことが嫌いなら、無関心になるはずさ。

 捕り物は、恋に似ている。
 都合のいい幻想だって?
 そんなことはないさ。
 今のハルカには、僕しか見えない。
 わき目もふらない。
 他には何も見えない。
 どこまでも果てしなく、僕だけを追いかけてくればいい。

 クスクスと笑いながら、僕は闇の中を走り抜ける。
 今日は僕の勝ちだ。

 ハルカの心を奪う日と。
 僕が手錠で囚われる日と。
 どちらが早いか、賭けてみるかい?

 なんなら僕から両手を差し出して、負けてもいい。
 でも、まだだよ。
 まだ、全然足りない。
 おとなしく捕まってあげるには、ハルカの愛が足りないからね。

 本能が感じている。
 彼女は僕のベターハーフ。
 今は刑事と怪盗だけど、欠けた部分を埋める半身。

 僕たちを繋ぐのは、赤い糸だと細胞総てが叫んでる。
 そのうち、どちらが逃げてるかわからなくなるさ。
 一生、報われない相手だって決めつけるなよ。
 手に入りにくいものほど、得る喜びは増すんだ。
 この手にハルカの心をつかんだら、遠く夜の果てへ連れ去ってしまおう。

 僕は怪盗。
 欲しい物は必ず手に入れる。
 せいぜい気張って、僕を追いかけてくればいい。
 いつか結ばれるその日まで。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Love Hunter 3】へ
  • 【愛されているのかもしれない】へ

~ Comment ~

NoTitle 

キャハァ(*//∇//*)
かっこぇぇわ~ぁぁ♪

怪盗君のハートは
とっくにハルカに盗られちゃっていて
実は追いかけてるのは怪盗君なのねぇ♪

私も追いかけられたいわ~ぁ♪ ←ww

Re: NoTitle 

akoさん、ありがとう(//▽//)~❤

勢いだけで突っ走ったので、楽しんでもらえてうれしいです♪
こういう、どっちが追いかけてんのよ?! っての好きなのww
肉球に私も追いかけられた~い❤←違うってw
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Love Hunter 3】へ
  • 【愛されているのかもしれない】へ