スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第99話 英雄のしつけかた 2 →第101話 英雄のしつけかた 4
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【第99話 英雄のしつけかた 2】へ
  • 【第101話 英雄のしつけかた 4】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「英雄のしつけかた」
第四章 カッシュ要塞

第100話 英雄のしつけかた 3

 ←第99話 英雄のしつけかた 2 →第101話 英雄のしつけかた 4
 それにしても、手加減がない。
 無敵の剣豪相手なので、徹底的にやってもダメージがないと勘違いしているせいかもしれない。
 自分たちでフライパンを渡したものの気の毒に思ってしまうほど、ミレーヌの攻撃は見事すぎて近寄ることもできなかった。
 なにより勢いが恐ろしくて、止めに入る勇気がない。

 この二人、付き合ってもいない癖にかけ合いが犬も食わない夫婦げんかみたいで、うまくはまりすぎて止める気にもならないけれど。

 絵にかいたようなカカァ天下で、お二人さんお似合いですよ~なんて。
 口が裂けても直接は言えないのが残念だった。

 それにしても、ミレーヌの文句はつきることがないと感心するばかりだ。
 なぜか裸で家の中をウロウロするのはやめろとか、いろんなガラルドの問題行動にまで説教が飛びまわっている。

 そろそろキリをつけなくては騎士団がやってくるのになぁと思い始めたころ。

「この建物を保護しますか!」

 おお本題を忘れていなかった、とミレーヌの台詞に皆で感心した。
 日常の不具合にまで話が飛んでいたので、忘れているのかと思っていた。

「すればいいんだろうが!」
 やけくそでガラルドは叫ぶ。
「まだ仕置きが足りませんか!」

 ガツンと勢いよくフライパンをふり降ろした。
「まだそんな口の利き方を! 他の方々にどれだけ迷惑をかけたかも、わかってないでしょう!」

「よせ! 悪かった! 次からはちゃんと相談して、皆の意見を聞くようにするから、やめろ!」
 とうとうガラルドはすまんと謝っただけでなく、剣に誓って! と誓約まで口にした。

「次からですって! 生ぬるいことを!」
 まだわからないんですの! と再びガツンとやられて、ガラルドはやめてくれ! と悲鳴を上げた。

「わかった、今からだ! 今から!」
 誰か助けてくれと、とうとう泣きが入った。

「このまま王都に帰りますか!」
「帰る!」
 気持ちいい程きっぱりした即答だった。

「わかればいいんです、わかれば」
 ふうっと息をついてミレーヌは立ち上がった。
 日常の鬱憤をすべて吹き飛ばした気がする。
 実に爽快な気分だった。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
総もくじ 3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ 3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ 3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【第99話 英雄のしつけかた 2】へ
  • 【第101話 英雄のしつけかた 4】へ

~ Comment ~

NoTitle 

椿ちゃん・・・ やめてwwwwwww
笑い死にしちゃう~ぅぅ!!(*ノ∇<) *:・゚
(注:もちろん今日も仕事中・・爆)

さすがミレーヌ様だわww
期待を裏切らないわwwww

でもッ・・でもッッ・・
剣豪たちがみんなして止めに入る勇気がないってww
そこからもぅ笑いがとまらなかったよ(;´Д`)ノシ)))

NoTitle 

更新お疲れ様です^^
ミレーヌ怖いよ(笑)
ガラルドがおののく姿が目に浮かびます。ここまでミレーヌにされたら、トラウマになって無謀なことはしなくなると思いますw
そしてオルランドも下手におかしな行動をしにくくなると思います。

Re: NoTitle 

akoさん、笑ってくれてありがとう(*ノ▽ノ)
笑ってもらえなければ、ただの惨劇ですからww

コレを書いた昨年の初夏、何を考えてここまでしたのか、今となっては思い出せない……w(遠い目)

Re: NoTitle 

デジャブさん、ねぎらい、ありがとう(*^▽^*)♪

怖いよね~誰も止めに入れないほどの勢いってww
女の本気は怖いのです!←?!

ガラルドさんもオルランドも尻に敷かれそうだな~反抗しない道を選べば胃袋も満たされるし、けっこう幸せな人生かもw
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第99話 英雄のしつけかた 2】へ
  • 【第101話 英雄のしつけかた 4】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。