詩集 よりそう翼

夢に堕ちる

 ←第56話 死神 4 →第57話 オルランド 1
おやすみなさい
よい夢をと

ひたすらに祈る声に
緩やかに導かれ
今宵も
眠りの海へと身を浸すのです

安らぎを奪う嵐に似た
海面を叩く激しい雨は遠ざかり
今は
胸に手をあてると
鼓動が響くほどの静けさで
銀の月に照らされている

透きとおった覚醒の光は
ステンドグラスのように鮮やかで
触れたいと水面に手を伸ばしても
見る間に遠ざかっていく

からみつく衣から吹きあがる水泡と
月よりも丸く輝くクラゲの群れの中で
青い夢を見れそうだと
瞼を閉じて
光も届かぬ深海へと沈み込み

そっと頬に触れた
そのやわらかな感触は
海の代わりに抱いてやろうかと
甘く誘うクラゲの触手に似て

ああ これが夢に堕ちることかと

静かな
静かな
吐息を一つ
闇にとかしてみるのです


にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



友人ハル様の作品「雨」への贈答詩
関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 恋の卵
もくじ  3kaku_s_L.png Making Twilight
もくじ  3kaku_s_L.png 詩集 kurayami
総もくじ  3kaku_s_L.png 交換詩・贈答物語 七色の海
もくじ  3kaku_s_L.png 潮騒の詩
総もくじ  3kaku_s_L.png 英雄のしつけかた
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編集 ちょっぴり異世界
総もくじ  3kaku_s_L.png ミルキィ☆ロール
総もくじ  3kaku_s_L.png 喫茶ペロリストシリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【第56話 死神 4】へ
  • 【第57話 オルランド 1】へ

~ Comment ~

NoTitle 

心地よい
あなたの言葉に
誘われ
深い眠りへと
堕ちる、私

月の光が映す
蒼い海
波の狭間に見え隠れする
淡い恋心
あなたの腕に擁かれて
夢心地

あなたの口づけで
目覚める、私
夢なら覚めないで・・・

もう一度
あなたを抱きしめた



Re: NoTitle 

こんにちは(*^_^*)

素敵な返詩をありがとうございます~♪
コメント欄だけなのはもったいないような気が(^^>

すぐにはお返しが浮かばないので、ちょっと思考をあっためますね~♪
がんばりま~す(^^ノシ


管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第56話 死神 4】へ
  • 【第57話 オルランド 1】へ