更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 09

【  2015年08月  】 

面倒な女

短編集 恋の卵

2015.08.01 (Sat)

  リビングのテレビがつけっぱなしだった。 音だけではなく、灯りも扉からもれている。 家族の姿はなかったから寝室に移動しているようだった。 静かだから、すでに寝ているのかもしれない。 俺は夏でも湯船につかるのが好きなので、じっくり楽しんで風呂を後にしたのだが。 そのまま部屋に向かうつもりだったけど、やっぱりつけっぱなしは気になる。 ちゃんと電気ぐらい消せよな~と思いながら、リビングに入ってドキリとし...全文を読む

「あなた」

詩集 ヤマアラシのジレンマ 4

2015.08.05 (Wed)

 すぐ側に私がいないだけで確かに「あなた」はこの世界にいてあなただけの時間を過ごしているのに少しだけ ひとりぼっちになった気がして逢えない夜が雫になって ポツンと空から流れ落ちたあなたの声あなたの手あなたの鼓動あなたのすべて目を閉じたってあなたの面影を消せなくて逢いたいの一言を言いそびれたままくっきりと思いだす すべては私の記憶なのに「あなた」という存在は 甘い果実のように私を虜にして 記憶ごと明日...全文を読む

ため息

詩集 ヤマアラシのジレンマ 4

2015.08.07 (Fri)

 ため息をつくたびに 幸運が逃げると言うけれどため息ひとつぶんの 悲しみを吐きだすようでふうっと吐き出すごとにふふっと小さく笑える気がして大きなため息を吐き出してみるの自然に笑うって難しい涙なんて勝手にあふれるのに明日はきっと 元気だから今は息を吐いて ひとり...全文を読む

作品紹介

今日も黒熊日和 ~ ガラルドさんちの家庭事情 ~

2015.08.08 (Sat)

 「英雄のしつけかた」に出てくる連中や都市の単なる日常エピソード。山無し・落ち無し・キャラエピソードばかり。だからなに? の短編オムニバス。話ごとに区切りはついているはず。年代・主役も全て思いつきで、更新も気まぐれ。...全文を読む

煉獄の幻魔堂 前編

今日も黒熊日和 ~ ガラルドさんちの家庭事情 ~

2015.08.08 (Sat)

 「なんだこの注文は?」 ゴードンは届けられた布の包みを開き、出てきた物に眉根を寄せた。 東流派の精鋭たちが黒熊隊と名乗り、王都に居を構えたのはつい最近のことだ。 そこから届くとなると誰もが武器・防具だと予想するはずだ。 それなのに、柄が不自然にグニャリと曲がったフライパンと一枚の紙。 ここは退魔用の武器・防具を扱う工房なのに、何故、巨大なフライパンが届く? 壊れたフライパンの修理依頼をするにしても、...全文を読む

煉獄の幻魔堂 後編

今日も黒熊日和 ~ ガラルドさんちの家庭事情 ~

2015.08.09 (Sun)

  カナルディア国の王都カナル。 愛と自由を謳う、物資に満ちた豊かな美しい都市。 まさか、世界最大規模の都市に自分自身の工房を持てる日が来るとは! 実際に店舗を手に入れると、気持ちが浮き立つのを押さえられる訳もない。 新しい店。新しい炉。 新たな生活の第一歩。 火をいれ、これから王都の鍛冶屋としての俺の第一歩を踏み出すのだ! そう思ったところでの注文がコレ。 なぜ、なにゆえ、フライパン? せめて、ナイ...全文を読む

ケーキ彼女

短編集 恋の卵

2015.08.12 (Wed)

  残業帰りのコンビニ。 ふらりと立ち寄ったそこで俺はショートケーキを買った。 ただの気まぐれである。 白い生クリームに赤いイチゴ。 子供のころは特別な日にしか食べなかったから、ほんの少しホームシックにかかっていたのかもしれない。 半額シールが貼ってあり廃棄処分が目に見えていたから、なんとなくほっておけなかった。 残業続きで疲れているからしょっぱいおつまみと酒より、身体が甘い物を欲しがっていると言い...全文を読む

ケーキ彼女 2

短編集 恋の卵

2015.08.16 (Sun)

 もう普通の恋はできない。ケーキ彼女との衝撃体験から、俺は沈鬱な毎日を過ごしていた。他のケーキなら大丈夫かもしれないとタルトやチーズケーキを買った日には、ほかならぬ彼女たちから浮気者ねと嘲笑をあびた。浮気ってなんだ。他の甘味を食べることを俺は許されないのか?これなら普通にデザートタイムを楽しめるだろうと、コーヒーゼリーを手に取った日。「それはやめたほうがいいわ」背後から、そんな声がかかった。「ケーキと...全文を読む

いつだって

詩集 ヤマアラシのジレンマ 4

2015.08.22 (Sat)

 浮かんだ想いをうまく言葉にできなくて大丈夫 またねってなんとか それだけ伝えたけれどどこが大丈夫か ちっともわかんなくてそれでも一大事だと 慌てるほどでもなくてなんとなくこのまま やりすごすのが賢いってわかってるからくっきりとしたため息が まとまらない言葉のかわりいつだって 不器用 いつだって さみしさとふたりぼっち...全文を読む

嘘つきのあなた

詩集 ヤマアラシのジレンマ 4

2015.08.22 (Sat)

 自分の気持ちを飲みこんで辛いと感じる前に蓋をして嫌だという前に 大丈夫だと言ってしまう嘘つきのあなたは自分の嘘に気付いてさえいなくて笑っている あなたが辛くてそれでも笑い返すことしかできなくて泣いたって わめいたって怒りだしたって あなたが好きもしも 言葉にして伝えたならば本当のあなたが迷子になる前に ちゃんと泣いてくれるでしょうか?...全文を読む

君と花火に 前編

短編集 恋の卵

2015.08.25 (Tue)

 「少し時間をもらえないかな?」 突然、早足で図書室に入ってきた人は小さなメモを差し出して、私の隣に座るなり小声で問いかけてきた。 その時、私は手元の課題に集中していたので、小さく飛び上がってしまった。 思わず「誰?」とか「なに?」とか言いかけたけれど、ここが図書室だと思いだして口を手で押さえる。 冷房が利いているから放課後に図書室で勉強をする人も多いけど、個人利用が多いので声をかけられるなんて想像も...全文を読む

君と花火に 後編

短編集 恋の卵

2015.08.26 (Wed)

  歩きだしても、しばらくは無言だった。 どう切り出せばいいのかよくわからないし、私は長谷川君と歩調を合わせることで精いっぱいだった。 めったに話さない人と一緒に帰るなんて、知っている道なのになんだか落ち着かない。「君には、あのキャッチコピーの意味がわかる?」「きいていい? 長谷川君はどんなふうに考えたの?」「ひどい奴だと思ったよ。約束して一緒に出かけた友達をほったらかしにして、お祭りで会った恋人とす...全文を読む

金魚すくい

短編集 恋の卵

2015.08.27 (Thu)

 「なぁ、今度の祭り、一緒に行かないか?」「えっと、三人でもいいですか? 今度のお祭り、お兄ちゃんと先に約束しちゃって」 千佳がそんなことを言うから、思わずムッとしてしまう。 上目遣いの可愛い顔で、お兄ちゃんと一緒ってなんだ。 そこは、俺を優先するところじゃないのか? ブラコンなのは知っていたけど、少しは俺の気持ちを考えろっての。 俺はいかない、と断ると、千佳は少し肩を落とした。「えっと、だったら伊達...全文を読む

鎮魂花火

短編集 恋の卵

2015.08.28 (Fri)

  見上げれば、目に眩しいほどの青い空です。 湧き立つような白い雲が、空の半分を占めています。 音をたてて梢を揺らす風が、あの日のように薫るのです。 あなたと私は、幼いころに一度だけ顔を合わせました。 それは夏祭りの日でした。 家と家とが決めた許嫁だと紹介されても、私には何のことかわかりませんでした。 ただ、他の誰よりも仲良くすればよいのだと、そっと母にささやかれてうなずきました。 宵になって祭りが...全文を読む

祭囃子とリンゴ飴 前編

Making Twilight

2015.08.31 (Mon)

  テレツクテンテン ドンドコドン…… 山のふもとから聞こえてくる祭囃子の音に、子狐たちははしゃぎ出す。 ドンドコドンドン テレツクテン…… 口々に太鼓囃子の音をまねながらひょいひょいと崖の上からふもとを覗いては、足元に広がる人の世界にキャッキャと嬉しそうな声をあげた。「姫様、姫様! にぎやかでござりまする!」「姫様、姫様! 甘い匂いがいたしまする!」 姫様、と呼ばれた女は「そうか」と言ったきりで、つまらな...全文を読む

前月     2015年08月       翌月

Menu

プロフィール

猫乃あお

Author:猫乃あお
はじめまして!
基本はほっこりで、自分ペースで楽しんでいます♪
恋愛・日常・友情などをテーマにした、オリジナル小説や詩も掲載しています。
著作権は放棄していません。
※無断転載・無断引用を固く禁じます。

最新記事

つぶやきブログ

詩・小説部門で参加中

お気に入りの作品がありましたらポチッとお願いします♪

FC2Blog Ranking

FC2掲示板

にほんブログ村に参加しています

気に入った作品があればポチッと押してくださいね♪

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルファポリスに登録しました