更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05

【  2014年04月  】 

パソコン事情

未分類

2014.04.04 (Fri)

 工場入院したまま、まだ治療中です。いつ戻ってくるか、退院日は未定(;^_^Aスマホをゲットしましたが、作品投稿にはむかないので、しばらくお休みです。かわりに日記ブログで、お散歩写真を投稿してスマホ練習(ゝω・)それにしても、文字が打ちにくいなぁ~パソコン、早く復活しますように!...全文を読む

旅立つ人へ

詩集 ヤマアラシのジレンマ 3

2014.04.16 (Wed)

 鳥が空を 翔るのも獣が地を 駆けるのも花が咲き 実を結ぶのもただひたすらに自分の命をいきるためあなたから届いた 旅立ちの知らせは今のあなたが あなた自身をいきるため一度 旅立ちを決めたなら進むことも 戻ることも簡単ではないけれどうれしいこともかなしいこともいきる糧となるでしょう別れの言葉は 言いません私は 私をいきながらあなたへの「おかえり」をいつだって どこにいたって用意していますあなたは 私の...全文を読む

あなたに花を

詩集 ヤマアラシのジレンマ 3

2014.04.17 (Thu)

 季節は春の到来を告げる一面の花盛り降り注ぐ太陽と過ぎゆく風の清しさに私は小さな種となり 降り注ぐ 温かな光を この身に受けて堅く閉ざした 心の殻を割り緑の芽をのばし生まれたての双葉となって空に向かって 背伸びするけど晴れの日ばかりは 続かない雨の日も 雷の日も 雪の日もあたりまえに訪れるから細い枝も茎も 折れてしまいそうそれでも涙を糧に 根を張ってため息の数だけ 葉を広げ蕾の固さも 日差しに緩むは...全文を読む

染まらずの白

詩集 ヤマアラシのジレンマ 3

2014.04.20 (Sun)

 雪や銀月を思い出すとかそんなふうに言わないで私は純白の花だけどあなた色に染めてほしいなんて 思ったりしないもちろんどこまでも続く空にも温かく降り注ぐ太陽の光にも過ぎゆく風の旅の歌にも憧れているわ惹かれているわだけどあなたへの想いのままとけて 受けて 遠くさらわれるとあなたへの想いまで迷子になりそうだから私はここで 私色の花を咲かせる「強情だね」なんて笑わないで咲き誇る花はどこまでも 染まらずの白...全文を読む

ほんの一握り

詩集 ヤマアラシのジレンマ 3

2014.04.24 (Thu)

 残るのは 激しい嫌悪私は人間だ意志も尊厳もある 一つの命だ最後の最後まで私の人としての尊厳を幻想で犯し続けた相手を許すものか私を都合のいい人形扱いする奴らも意志を持たないネットキャラにしたてて 幻想を抱き 勝手なストーリーを組み立てる奴らも顔の見えないネットのつながりだからとつながる相手は人だと 認識できない奴らのすべてが私は大嫌いだ自己中心的な妄想を繰り広げて都合よく利用しようとする 奴らはあざ...全文を読む

なんくるないさ

詩集 ヤマアラシのジレンマ 3

2014.04.29 (Tue)

 なんくるないさ祈りを込めて贈る言葉想いのこもる豊かな言葉胸の奥に沈めた濁って固まった想いの氷がゆるゆると溶けていく気がしてなんどでも 呟いてみるそして大丈夫だよ、と 小さなウソをつく平気だから、と 少し強がってみる自分の力じゃどうにもならないことばかりあたりまえなんてどこにもないけどうまくいかないことを数えるより一生懸命に 今を生きればいいその強さと優しさに満ちたやわらかな響きに癒されながら「まく...全文を読む

前月     2014年04月       翌月

Menu

プロフィール

猫乃あお

Author:猫乃あお
はじめまして!
基本はほっこりで、自分ペースで楽しんでいます♪
恋愛・日常・友情などをテーマにした、オリジナル小説や詩も掲載しています。
著作権は放棄していません。
※無断転載・無断引用を固く禁じます。

最新記事

つぶやきブログ

詩・小説部門で参加中

お気に入りの作品がありましたらポチッとお願いします♪

FC2Blog Ranking

FC2掲示板

にほんブログ村に参加しています

気に入った作品があればポチッと押してくださいね♪

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルファポリスに登録しました